月別アーカイブ: 2015年3月

撮った!駐車場の前で

ここ、いつのまにか駐車場になってますねどうして駐車場の前でキメ顔してるんでしょうか切り替えがポイントですね

ビルがあったと思ったらいつの間にか駐車場になっていました。

ほんとうにビル解体における日本の技術は創造を超えています。

今日は上下ともに25年位前に購入したモノたちです。

その昔フレンチアイビーなるものが気になっていた頃、六本木鳥居坂にありました

HEMISPHERES(エミスフェール)によく行っていました。もうありませんが。

そこで何枚か購入していましたラムズウールのニットです。

ん〜〜前にも書きましたがこの色といい耐久性をいい現在購入できるモノよりも

はるかに品質が良いと感じます。

ブランド名はGLENMACでいまやシャネルグループの一員になっていました。

パンツはなかなかデザインされています皮パンです。

一枚仕立てですので暖かくなってきたので履いてみました。

今年の春・夏は赤が気になるので

ショートスリーブニットの赤を今季は購入しようと目論んでいます。

ニット:GLENMAC

パンツ:G.GUAGLIANONE

マフラー:KEITA MARUYAMA

靴:Clarks

撮った!桜の木の下で 2015春

きょうから3月、心機一転!桜を見ると気持ちが明るくなりますねあれ、もう桜が咲いてますねきょうはピシっと決めてきましたカワヅザクラは早咲きなんですねいや〜満開です!綺麗ですねサクラは!!

暖かくて満開のサクラを見ているとやはり「お花見」をしたくなりますね。

でも、夜桜はどうもこの歳になると寒くて足が遠のいてしまいます。

今日みたいにお昼で暖かくて、そして休日が最高ですね。

できれば穴場で人も極力少ない方が今は良いです

(昔は花なんて見ていませんでしたからね)

外に出て太陽の日差しをカラダに浴びると細胞が生き生きしてくるのが分かりますよね。

そんな日はどういう訳か私はイソップの「北風と太陽」の寓話をいつも思い出すんです。

なんでか分からないんですが必ず思い出します。

「北風と太陽」の寓話が子供心にとても気になっていたのでしょうかね。

スーツ:THOM BROWNE

シャツ:Salvatore Piccolo

タイ:Alexander MaQueen

タイバー:THOM BROWNE

靴:ALDEN Long Wing Tip