タグ別アーカイブ: 大和屋シャツ店

撮った!トリコロール本店の前で

回転ドア、いいですね~

タグも…チーフの色を合わせて

ふと見ると銀座には古くからある喫茶店が意外に多く残っています。

そしてお客さんもそこそこ入っているんですね。

お客さんの年齢は想像通り高めです。一杯の値段が高いですものね。

私もちょくちょくクライアントとの打ち合わせや友達、そして一人でも入ります。

最近は酸味より苦味のあるコーヒーの方がしっくりときます。

値段と味の相関関係はよくわかりませんが、喫茶店で席に座るとホッとします。

ソファーが気持ちをゆったりとさせてくれるのでしょう。

表参道にありました大坊珈琲店は若い時によく行っていました。

ビルの2階の静か(ジャズが小さい音量でかかっていました)な珈琲店でした。

トリコロール本店、ココンチはやっぱりエクレアでしょ、コーヒーと合います。

コート:MAISON KITSUNE

ジャケット:THOM BROWNE

カーディガン:Drawer

シャツ:大和屋シャツ店

タイ:ALEXANDER OLCH

パンツ:BLACK FLEECE

靴:ALDEN

撮った!大和屋シャツ店の前で

シャツについて語り合います石川社長と目の覚めるような青ですポケットチーフも素敵BAND-OF-OUTSIDERSタグがポイントです

オーダーシャツを作りました。銀座大和屋シャツ店にて。

こんなに楽しい時間は久しぶりのことですね。

時間があっという間に過ぎてしまいます。

世界各国の生地が900種類以上ある中から選びます。

そう言われてもどれが良いのか、さっぱり分かりません・・・

でも、全然大丈夫です。

この道36年の6代目社長・石川社長が全てのリクエストに的確に答えてくれます。

結局、偏っていますがフレンチブルーの生地を選びました。ワンパターンです・・・

ALUMO社(アルモ)スイスにある生地メーカーとのことです。

ランバン・シャルべ・エルメスなどのオーダーシャツでも好評なメーカーです。

そして、この生地を織るための糸が三子糸(みこいと:三本の糸を撚り合わせて作った糸)

と言うことなど色々と説明していただきました。

持っていますCharvet、COMME des GARCONS SHIRTの色合いとはまた違った意味で

とても色気のあるブルーです。一番「憂い」があります。

どのスーツやジャケットに合わせても色気のある装いになりそうなブルーです。

石川社長は私より先輩に当たりますがとても丁寧な接客で初心者にも

安心してオーダーできます。値段も既製のシャツと大きく変わらないです。

このお話はまだまだ話し足りないので来年あたりでの続きにしていきたいと思います。

スーツ:Band of Outsiders

シャツ:大和屋シャツ店

チーフ:大和屋シャツ店

タイ:Gianni Versace

靴:THOM BROWNE