タグ別アーカイブ: Tiffany

撮った!GINZA SHOCHIKU SQUAREの前で

木陰は気持ちいいですね

全身ドットですひょこっ

今日は朝起きた時から全身ドットな気分でした。

シャツとジャケットは同じブランドのモノです。

実はタイも全く同じドットで同じブランドのモノを持っております。

なんですが今朝、最初に私の目に入ったドット柄が今日締めていますタイでした。

今や過去のブランドなのでしょうね。

「ジャンフランコ・フェレ」

ミラノの3Gと言われ一世を風靡しましたブランドです。

25〜30年ぐらい前に購入したと記憶しています。

ドット同士ですがこのタイが良いアクセントになっている様に感じます。

正解でしたかね。・・・チョット強すぎるかな・・・

ジャケット:Engineered Garments

シャツ:Engineered Garments

タイ:GIANFRANCO FERRE

タイバー:TIFFANY

パンツ:District UA

靴:BLACK FLEECE

アシスタント日記

撮った!メディア・シティの前で

メディア・シティ_1メディア・シティ_2メディア・シティ_3 メディア・シティ_4

いや〜お暑うございます。

が、今日はこの土日に比べたらチョコッと楽ですかね。で、

スーツを着てきました。色は確か濃紺ってお店のスタッフに言われたような・・・

でも限りなく黒に近いのですがブラックです!とは言い切れない色味です・・・

このスーツはマーティン・グリーンフィールド製です。

そしてタグにはHand Tailored in USAと表記されています。

なによりアームホールが細くて高い位置にあります。

(上着の感じで何となくわかりますね)

も〜この時点でお分かりの方もいらっしゃるのでしょうね。ブランド名が。

このアームホールが細い感じはBrooks BrothersのOwn Makeも同じ感じです。

こちらはサウスウィック製でした。

ネクタイはこれまた25年選手のVersaceです。

まだネームがGianni Versace(ジャンニ・ヴェルサーチ)となっています。

西陣織のようなペイズリー柄です。単体で見るとゴ〜ジャス!

購入は30歳位のころですよね。ゴージャスな気分だったのでしょうか・・・

そんな気分、記憶にございません。

そもそもVersaceですものね。

スーツ:BAND OF OUTSIDERS

シャツ:Charvet

タイ:Gianni Versace

 タイバー:Tiffany

靴:ALDEN Long Wing Tip

 

撮った!レストラン大山の前で

レストラン大山_1 レストラン大山_2 レストラン大山_3 レストラン大山_4

今から2年ほど前にお店を閉めてしまいました。

レストラン「OYAMA」

ここのイタリアン(ナポリタン)を良く食べにきました。

  少々お値段は高め、おばさんたちもご高齢なのですが

(注文すると良く聞き返されました)ツイツイ来てしまう

なんと言いましょうか食堂な感じが居心地が良かったのですね。

あ〜イタリアンが久しぶりに食べたくなりますが・・・もう食べられません。

なんでもそうなんですが、無くなってから残念がります。

ジャケット:ENGINEERED GARMENTS

シャツ:COMME des GARCONS HOMME

タイ:ENGINEERED GARMENTS

タイバー:TIFFANY

パンツ:YAECA

スニーカー:LANVIN

撮った!洋菓子舗ウエストの前で

洋菓子舗ウエスト_1 洋菓子舗ウエスト_2 洋菓子舗ウエスト_3 洋菓子舗ウエスト_4

ウエスト銀座本店。私はここんちのケーキが一番好きです。

そして何より、バタークリームに目がありません。

本当にたまにですが店頭のウインドーに

カットされたバタークリームのケーキがあるんです。

それ以外はオーダーにて頼みます。

イロイロな種類を買うのを考えるとお得でもあります。5号2800円

5号ってどんくらい?って方に。3人で食べるのに満足な大きさです。

そして夜の11時までお店を開けてくれているのも嬉しいです。

お祝い事の時は必ずここんちのバタークリームのケーキを頼みます。

セットアップ:Scye

シャツ:Charvet

タイ:The Tie

タイバー:Tiffany

ペン:Cross Townsend

靴:REGAL×VAN×UA

 

撮った!読売新聞社・跡地の前で

読売新聞社・跡地の前で_1 読売新聞社・跡地の前で_2 読売新聞社・跡地の前で_3 読売新聞社・跡地の前で_4読売新聞社が大手町に東京本社ビル33階を完成させまして

移転したことによりガランドウになっている旧日産本社ビルです。

誰もいなくて広々としているので気持ちがよいです。

何かイベントとかお昼のワゴンランチの場所への提供とか

・・・イロイロやれそうですけどね。もったいない。

今日はオーソドックスなスーツにスニーカーを合わせました。

スーツはよく見ると明度の差が小さいストライプ柄なんです。

シャツを白にしておきますとスニーカーの白も意外と合わせやすいですよ。

あっあと頭も白です。

そしてベルトは金色のバックルで2cm幅の細身の革ベルトです。

このベルトはセリーヌの革ブレスレットにそっくりです。

そこが気に入って購入しました。

スーツ:Dries Van Noten

シャツ:Charvet

タイ:阪急オリジナル

タイバー:Tiffany

時計:Grand Seiko

ベルト:ED ROBERT JUDSON

ベルトのブランドは「エド・ロバート・ジャドソン」といいまして

ジャパンブランドで革のバッグや小物を製作しています。

ベルトも繊細な個性があってデザイナーのセンスを感じます。

会社での時計はこのGRAND SEIKOほぼ一本です。

このGRAND SEIKOは二代目になります。頑丈でひっそりとしている

佇まいがとても気に入っているんですね。